このブログを検索

2007年7月4日水曜日

挿絵を入れてみた

 King Of Kings~最強王者決定戦~のフレーバーやレポートを書く際に、画像でイメージを補強したいと思っていたのですが、今回は戦場以外のシーンも登場させるつもりだったので、完全武装のミニチュアの写真だけではイメージを表現できないと思い、挿絵を入れてみることにしました。
 今日仕事の帰りに近所のPC DEPOに寄ってプリンター/スキャナーを買ってきました。
 変えのインクも入れて2万円程度でした。
 買う前は大きい出費のような気がしていましたが、よく考えたらミニチュアにもっと沢山の金を使っていたので、買ってみるとそれ程の出費ではないなと思いました。
 早速鉛筆で描いた挿絵を、6月30日に書いたイントロ1「古の樫の下で」に貼り付けてみました。
 自分が書いた絵をこういう所に載せるのは初めてですが、まあまぁ見られるかな?と思います。
 今後のレポートにもちょこちょこ載せていこうかと思います。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

上手ですよ!!
いいなぁ。
絵の才能がある人って。
文章と絵とミニチュアがマッチしていて、
スノット・ワールドいけてますよ!!


ジキル。

天 さんのコメント...

絵心のある人って羨ましいデスヨ^^
髭親父も高校時代は特撮研究部と写真部、美術部を
三つ掛け持ちで走り回ってたので挿絵とかも挑戦してみたいデス!
でもスキャナーってホント贅沢品デスネ^^;

スノット さんのコメント...

>ジキルさん
 いけてますか?
 有難うございます!
 誉められて育つタイプですのでこれからもよろしくお願いします!

>天さん
 私も高校生の頃は美術部に在籍して木炭デッサンをやっていました。
 天さんの挿絵も見てみたいです。

 スキャナーって以前はかなり高価なものでしたが、今はかなり高性能なものが安く購入できるようになりました。
 といっても2万くらい。
 それでもミニチュアを買う出費に比べるとあまり高く感じなくなっていました。
 普段ミニチュアにかなり金を掛けている事を再認識しました。