このブログを検索

2007年6月9日土曜日

Lotrミニチュア仕上げ+300


今日はいよいよ明日に迫ったロード・オブ・ザ・リング(Lotr)ビギナーズ・トーナメントの池袋予選に備え、アーミー全体の完成度を上げるべく未完成のミニチュアにペイントを施しました。
先ずウルク=ハイはモデルによって半端になっていたハイライトをtanned fleshで仕上げ、鎧のエッジにboltgun metalをかけて仕上げました。
それからベタ塗りで終わっていた野良ワーグにもグラデーションをかけてみました。
ワーグはいつも比較的早いタイミングでやられてしまうので塗り甲斐が無いような気もしましたが、ミニチュアが大きいので、手をかけると見栄えがはっきり変わってきました。
「邪悪なる勢力」を塗ったところで疲れてきたので気分転換に映画を観ようと思い、新宿まで出ました。
前評判が高いので「300」を観る事にしました。
題材は史実を基にしているのですが、アメリカンコミックが原作になっている所為も有って、全体的にいかにもマンガっぽい感じでした。
またペルシア側が過剰に野蛮に醜く描かれており、ヒーローと悪者(しかもどちらも実在)を過剰に演出する描き方に観ていて何だか嫌悪感を感じてしまいました。(原作がコミックなのでそこまで言っても仕方が無いのかも知れませんが…)
映画を観終わって素直につまらないと思ったのは久しぶりでしたが、一応気分転換にはなったかと思います。
帰宅してから今度は「善なる勢力」のミニチュアにかかりました。
今回は主に騎乗モデルの徒歩バージョンのペイントを行いました。
騎乗モデルとカラースキームはほぼ一緒なので、それ程悩まずにペイント出来ました。
これでミニチュアが未完成と見られる事は無いでしょう。
後は明日の試合で運が味方してくれるのを祈ります。

2 件のコメント:

はしもと さんのコメント...

スノットどんは予選通過できたかのう。
どきどき。

スノット さんのコメント...

どうもです。
今日の日記の通り、予選突破がかないました。
決勝でもがんばるので応援よろしくお願いします。