このブログを検索

2008年1月30日水曜日

ブラックオーク+戦闘メカ ザブングル

 ここ数日Lotr(ロード・オブ・ザ・リング)ミニチュアの下拵えをしていましたが、オーク&ゴブリンアーミー”石の手”族が、もう少しで1000ptsに到達するので、今日は残ったブラックオークのペイントを進めることにしました。
 この間1人だけは塗り終わっていたので、今回は量産体制に入るべく肌、衣服、武器の柄の部分をScorched Brownでベタ塗していきます。
 今日は先頃アップされたコデックス・オルクのプリントアウトと、この間から観続けている「戦闘メカ ザブングル」のDVDを観ながら作業を進めます。
 「戦闘メカ ザブングル」は1982年2月から83年1月にかけて放送されたロボットアニメで、監督は「機動戦士ガンダム」で有名な富野喜幸(現 由悠季)さんなので、ここで書くまでも無く知っている人は非常に多いと思います。
 まだ見ていない人も居るかも知れないので、内容について細かくは書きませんが、西部劇風の舞台でややコミカルなタッチの作品です。
 それでいて芯になるストーリーはシリアスなSFになっています。
 また、湖川友謙さんのデザインによるカッチリとした、それでいてちょっとコミカルなキャラクターも魅力です。
 それから音楽を担当する馬飼野康二さんは、この間書いた「ベルサイユのばら」も担当しており、時々聞き覚えのあるBGMが使われていました。

 そんな感じで作業を進めたのがこんな具合です。↓ まあ、相変わらずのながら作業なのであまり進んでいませんが、今週末くらいには完成させたいと思っています。

3 件のコメント:

天 さんのコメント...

うひゃ!順調にヘイローしてますネ^^
髭親父は未だペイントに入れずデス^^;
所でで髭親父のマイフェイバリットソングは
「乾いた大地」なんだけど音楽監督が
ベルサイユのばらと同じ人だったなんて
チョイとビックリ!
お気に入りの傾向ってあるもんデスネ♪

スノット さんのコメント...

>天さん
 3人分の作業では大変だと思います。
 コウタロウ君はもう自分でモデリング+ペインティングですよね。
 彼流の独自のミニチュアを早く見たいと思っています。

 お気に入りの傾向は確実に有りますね。
 気に入ったビデオやDVDのスタッフロールを見ると、偶然上原正三さんや出崎統さんの名前が出て来ることがよくあります。

匿名 さんのコメント...

электронные сигареты тест - курение вредит здоровью или алкоголь