このブログを検索

2008年5月3日土曜日

08.5.02ヘルフェン(HC池袋)、08.5.03おぞまし森(マイティホリディ)

 この所更新をしていませんでしたが、昨日と今日も「ズィルヴァニア」の戦場に足を運んでいました。
 まず昨日の08.5.02(金)はヘルフェン(HC池袋)の大合戦です。
 これに当たって、去年の「ネメシス~」の時もそうなのですが、ほぼ必ず使用しているドライアドが度重なる激闘であちこち傷ついてきたので新たに10体程新調しました。↓ 結構完成したドライアドも増えて来たのでそろそろドライシャを使った編成もやってみようかと思っています。

 さて、当日はかなり早めの時間に来てしまったので大友店長とレジェンドバトルや40kの話などをしつつ時間を潰していると、来店者がいらしたので早速対戦をお願いしました。
 今回はトゥームキング率いる中国人プレイヤーのHさんとの1500ptsバトルです。↓
 1500ptsのウッドエルフは一昨年のGTで使用したロスターに小変更を加えた”楽園の騎士”ヴェイラリオス(ワイルドライダー・ノーブル)をジェネラルとした編成で、名付けて「楽園の騎士団」です。
 例によって気障なネーミングですが、エルフアーミーにはこの位気障なセンスが必要だと思っています。
 バトルの方ですが、割と情景モデルが少なめの戦場で広く構えたTK軍ですが、こちらに振り回されるのを嫌ってか余り大きな動きはせずに射撃を加えてくるといった割とスロースタートな序盤となりました。
 といってもこちらもただ射撃で応戦するだけでは埒が開かないので、敵の突撃範囲に掛からない様にしながら展開しつつ、まずは戦場左のボウマンの後ろにいた「法王」役のリッチーぷリーストを狙うべく、まずグレィドガードで射撃をして、ボウマンが減って射線が通った所でアルドール(オルター・ノーブル)の「滅びの雹」で狙撃してこれを討ち取り、灰燼テストを強要しました。
 といってもここはnoriホテプとの戦いで経験したとおり、ジェネラルの(気)が使えるので大きな被害は与えられません。
 また、ジェネラルの範囲外には(気)が高い兵種が配置されていて、なるほどと思いました。
 とは言え先程のスケルトンボウマンはかなりの数が減って戦線に大きな隙間が開いたので、ワイルドライダーをウシャブティやボーンジャイアントといった面倒な相手に捕まらないように潜り込ませて敵陣の裏側に入り込みました。
 その間に続く射撃でトゥームプリンスの合流するスケルトンを打ち減らして突撃のお膳立てを整えます。↓
 そしてツリーマン及びワイルドライダーで、連続してスケルトンに突撃してこれを壊滅状態にして、勝利を得ました。
 そして後片付けをしていると、チームメイトの佐藤さんがやってきたので外で一緒に一服して店内に戻ると、VCプレイヤーのIさんが来店していたので、今日戦っていない佐藤さんとIさんとで1000pts戦をする事になり、しばらくはその様子を観戦していると、この所何度か対戦しているEさんが対戦者を募っていたので、EさんのO&Gと500ptsバトルをする事にしました。↓
 こちらのアーミーはドゥルワウス(ブランチレイス)、ワイルドライダー、ドライアド、グレィドガードで編成しているのに対して、向こうはオーク、ナイトゴブリンを含めてシャーマンが3人も居り、マジックで押してくるのが明らかです。
 と言う訳でバトルの方は、おそらく唯一の打撃力であろうフェナティックをつり出す為にドライアドで接近しつつ射撃を射掛けていきますが、射撃の戦果よりもマジックでやられるユニットが多く、非常に苦戦を強いられましたが最終ターンにドライアドが全滅して一人残ったドゥルワウスでシャーマン合流のナイトゴブリンに突撃を仕掛けた所、戦闘結果に1差で勝利を収めて敗走させることに成功しました。
 それまでにジェネラルのオークシャーマンはドライアドの突撃から逃走するも再集結に失敗し、もう一人のナイトゴブリン・シャーマンは1・1で自爆してしまっていたので、済んでのところで逆転勝利を得ました。
 そしてその日はその後佐藤さんと近くの中華料理店で編成論や新しい40kの噂話などをしながら夕食を摂りました。

 さて、翌日となる本日08.5.03(土、祝)は、天さん率いるBLACK BEARD BANDITS
http://black.ap.teacup.com/higeoyaji/
の定例イベント「MIGHTY HOLIDAY(マイティホリディ)」に出陣してきました。
 今回は昨日完成させた「礼拝堂」を持ち込んでの出撃です。↓
 壁の白土はScorched Brown→Graveyard Earth→Kommand Khaki→Breached Bone→Skull Whiteといった、骸骨ペイントのカラースキームをわざとムラが出るように重ね塗りしていくと程よい感じに仕上がりました。
 途中大泉でチームメイトのSinさんを乗せて会場に着くと、今回はドラゴンズクラブの盟友usiドラゴンの他にも灰色猫さんがハイエルフのドラゴンを持ってきており、ここは私も持ってきていた”黄金龍”ナルス(フォレストドラゴン)と”龍騎将軍”イヴェリオン(ハイボーン)を出して記念撮影と思ったのですが、うっかりイヴェリオンのミニチュアを忘れてしまい、オシャカになってしまいました。(次回は必ず持って行きます)

 さて、最近「ドラゴン抜きでは編成が考えられない」とおっしゃるusiドラゴンのダークエルフと今回はオウガキングダムを持参したなるみさんの2000ptsバトルを横目に見ながら、こちらはKids隊長のコウタロウ君のブレトニアとの2000ptsバトルです。↓
 前述の通りドラゴンを使うつもりであるにも関わらず乗り手を忘れてしまったので、結局またここの所出ずっぱりの”樹海の王君”オリオンのお出ましを願いました。
 上の写真は少しゲームが進んでからの物なのでかなり敵味方入り組んでいますが、実際の戦いもかなり乱戦の相を呈しています。
 先ず先攻のこちらが戦場右側で進出させたウォーホークライダーに敵ペガサスナイトが突撃してきたので、これを逃走で交わして代わりにドライアドとアルドール(オルターノーブル)で突撃を仕掛けます。
 ここで戦っているとおそらくドライアドがグレイルナイトに捕まるのですが、ここで突撃を仕掛ければオリオンがグレイルナイトの側面を伺うポジションに付けるので、遭えてペガサスに戦いを挑む事にしました。
 この戦闘でペガサスが敗走し、追撃で進み出たドライアドにグレイルが突撃して、これに耐えられる訳も無くドライアドは敗走全滅しますが、ここで狙い通りオリオンに側面突撃のチャンスが回って来ました。
 この戦闘で何とか勝ちを得ますが、ジェネラル合流のグレイルナイトは中々粘り強く、この後再集結したペガサスがオリオンに突撃し、ここにこちらのワイルドライダーが突撃するという泥沼戦になりますが、最後に一騎打ちでオリオンがブレトニアロードを討ち取ってこれを追撃、全滅させる事に成功しました。↓
 この後ワイルドライダーは横からエラントに突撃を受けて全滅し、その他の戦力も互いに潰しあいになる激しい消耗戦になりましたが、終了後にポイント計算したところ、僅差で辛勝を掴む事が出来ました。
 タフでシビアな戦いを楽しむ事が出来ました。

 続いて昼食を摂った後(先月利用した喫茶店はGWでお休みとの事で近くのスーパーで弁当を買って食べました)今度は千葉のゲームサークルMURAMASA
http://www.geocities.jp/bladeofmuramasa/
のPakaseさんのオーク&ゴブリンとの2000ptsバトルです。↓
 こちらは先ほどコウタロウ君と戦った時と同じ編成に対し、Pakaseさんはジェネラル合流のボアボゥイにボアチャリオット×2、ウルフライダー×2、スパイダーライダー×2といった機動力中心の編成で、ジェネラル以外のキャラクターは全員シャーマンの為にマジックを止めるのが大変そうですが、オリオンが「イスハ神のマント」でディスペルダイスを生成出来るので、止められるうちに何とかシャーマンをしとめたい所です。
 2ターン目までに写真の手前側のジャイアントに射撃を集中し、(傷)残り1まで持って行きますがここでツリーマンに突撃されて、3ダメージも食らってしまいます。
 反撃でジャイアントは倒せましたが、ドライアドで受ける形にしたほうが良かったかもしれません。
 一方奥側の戦場ではジェネラルが合流するボアボゥイにオリオンとワイルドライダーが突撃し、一気にこれを壊滅させて流れがこっちに寄って来ます。
 その後戦場奥側からじりじりと攻め込んで行きますが、この間にスクイッグホッパーが思いの他活躍してもう1つのワイルドライダーとウォーホークライダーがやられてしまいました。
 また、マジックのパワーをなかなか削る事が出来なかったので、オリオンが「ゴルクの足」を受けて(傷)残り1までダメージを受けてしまいましたが、済んでのところで全滅を免れて、その間にドライアド、ツリーマン、アルドールといった戦力で残敵を討ち取って全滅勝ちを収める事が出来ました。
 結果は「皆殺し」ですが、マジックの出目次第では立場が逆転していたかも知れません。
 今回はSinさんが所用で途中で抜け、また他の方々も後に用事が控えている方が多かったので、イベント終了後はほぼ全員解散という形になりました。
 次回のマイティホリディは、BLACK BEARD BANDITSさんと、我等が練馬ミニチュアゲームの会との交流戦を予定しているので、出場予定者とのスパーリングをやって行きたいです。

 ***「ズィルヴァニア」今回の戦績***
*武勲マーク
・ヘルフェン
 1500pts勝利 =4×2(大合戦)=8
 500pts勝利 =2×2(大合戦)=4

・おぞまし森
 2000pts勝利×2回 =6×2(大合戦)×2回=24

計36点
累計武勲マーク73点

*出陣マーク
・ヘルフェン

 1500pts 1回 =1×2(大合戦)=2
 500pts 1回 =1×2(大合戦)=2

計4点
累計出陣マーク11点

 皆さんはどうでしたか?

3 件のコメント:

chihaya1234 さんのコメント...

佐藤です。
金曜日はいろいろお世話になりました。ありがとうございました。

土曜日のレポートも参考になりました。1500点でもグレイルナイト入るものですねぇ。機会があったらぜひ実際に観戦したいゲームだったように思います。

修道院のペイントもすばらしいですね。
書かれておられるように漆喰の壁の感じがよく出ているように思います。
ちなみに、AFVモデラーというイギリスの戦車模型雑誌の最新号に、すごい巨大な城塞のディオラマが載っていて、興味深かったですよ。

天 さんのコメント...

昨日はお疲れ様でした^^
チームBANDITS版「おぞまし森」は
予想通り樹海の戦士大集合(ナント5人!)
スノット先生の大活躍で武勲はダントツの
合計31点でしたよ。
髭帝国は髭親父ひとりで5位に沈んじゃって
こりゃ今後はヘタに「出番デスヨ!」なんて
言えないなぁ^^;
来月の交流戦は団員一同楽しみにしてるので
マタマタ宜しくデス!

スノット さんのコメント...

>佐藤さん
 こちらこそ有難うございました。
 土曜日の相手は2000ptsですよ。
 でも1500からでもグレイルは入れられると思います。

 本当の漆喰の壁はもっと白くて綺麗なんですが、今回はイメージ優先にしてみました。

>天さん
 昨日はお疲れ様+有難うございました。
 私のほかに味方が4人も揃うなんて滅多に無い事でした。
 kids隊長のコウタロウ君も、若年ながらやっぱりベテランプレイヤーだなぁと思わされました。
 次回は交流戦の予定なので、出場予定のメンバーも爪を研いでいると思いますので、油断召されぬようご注意ください。