このブログを検索

2008年5月21日水曜日

1周年+教戒官ヴァルチャー+ワグテイル軍曹

 早いもので当Blogを開設してから今日で1年になりました。
 始める前は面倒くさくてすぐに尻切れトンボになるだろうと思っていましたが、案外飽きもせずに続いている物ですね。

 前置きはともかく、今週末の「練馬ミニチュアゲームの会」定例会(http://sentui.com:8080/NerimaMini/)は40kメインの予定なので、この間のバトルブラザーズファイナルで未塗装のまま使ったチャプレインのペイントをしました。↓

 ペイントのパターンは凡そこの間塗った教戒官ルークと同様で、黒の下地にScary GreenとHawk Turquouseでエッジを仕上げています。
 またチャプレインの特徴の一つである髑髏型のヘルメットですが、(皇帝の髑髏がモチーフなのだそうですが、一応まだ存命中の人物の髑髏と言うのは何だか変な話で「源義経3歳時の髑髏」みたいです)FBで髑髏を塗るときはScorched BrownからKommand Khakiを経てSkull Whiteに上げるのですが、これは本物ではないのでChaos Black→Codex Gray→Skull Whiteでペイントしていますが、出来上がってみるとそんなに違いは無いみたいです。
 また、バックパックの放熱板(?)の部分はコデックスのカラー作例では本体と同色に塗られていますが、加熱して塗装が剥げそうな気がするのと、アクセントの意味も兼ねてシルバーにしています。(これは他のパワーアーマーも同様にペイントしています)
 こんな具合で完成で、恒例の命名はチャプレイン・ヴァルチャーです。
 和訳すると「ハゲタカ教戒官」でデストロン(仮面ライダーV3の敵組織)の幹部の様な響きですが、大宇宙を独裁政治で支配する銀河帝国の手先でも有るので、この位おどろおどろしくても良いと思います。

 1周年記念の日に作ったミニチュアが1体では寂しいので、これまたこの間作りかけだったピストル装備のスカウトのベテラン・サージェントも仕上げました。↓
 カラースキームは他のマリーンと同様黒を中心にしていますが、布地部分はCodex Grayを中心にChaos BlackとSkull Whiteを使って迷彩パターンを描き込んでいます。
 また右肩はレイヴンガードのカラースキームに従い赤い縁取りを入れ、左肩には戦団のエンブレムを入れます。
 このエンブレムは本来デカールを使いたい所ですが、コデックス・スペースマリーンにスペシャルキャラクターが載っているにも拘らずレイヴンガードのデカールは存在しないので、手描きで描き込んでいます。
 ボルトピストルが邪魔している事も有って非常に面倒です。
 そんな訳もあってエンブレムを描き込むのはサージェントだけにして一般兵はオミットする事にしています。
 実はスカウトスカッドは結構好んで使っており、ピストル装備のスカウトが3スカッド目になります。
 そんな訳でこのスカウトのベテランサージェントはこれで3人目になります。↓
 3人ともあまり代わり映えがしないようですが、今回のサージェントはパワーフィストをアサルトスカッドから頂いてきたので、他の2人と違って右フィストになっています。
 そして彼の命名ですが、サージェント・ワグテイル(セキレイ軍曹)と名付けました。
 パワーフィストを装備すると文字通りミニチュアにパンチが効いてくるので割りとお気に入りの装備ですが、はたして定例会で活躍出来るでしょうか?

5 件のコメント:

天 さんのコメント...

祝!ブログ開設一周年♪
何だかアッと言う間の一年ですね^^
髭親父の方は最近すっかり更新ペースが
遅くなっちゃってますが、その内にまた
コラボ企画とか付き合って下さいよ^^;

独酌 さんのコメント...

あれ、チャプレインの髑髏は皇帝陛下のライフマスクではないんですか。
てっきり、黄金玉座でなんとか生きてはいるものの憔悴しきってああいう顔になっちゃってるのかと思ってました。

スノット さんのコメント...

>天さん
 おかげさまでとりあえず1年持ちましたよ。
 まだまだ続けていくつもりなので、またよろしくお願いします。
 お互いいろいろ忙しい事も有りますが、コラボ企画もやって行きたいですね。

>独酌さん
 何か不自然な感じもありますが、コデックス・スペースマリーンのチャプレインの解説に
「皇帝の死に顔をかたどったヘルメットをかぶり、」
 という記述が有るので、多分髑髏なんだと思います。
 もっとも翻訳の際にニュアンスが変わってる可能性は有りますよね。

TAKI さんのコメント...

こんばんは。
鳥の名前って色々なところに使われているのでどこかで聞いたことのあるカタカナ英語が実は鳥の名前だったりしておもしろいですよね。
かくいう僕は、シュライクという名前は初めて見たときからモズだと知っていました。
フロントミッション(1st)の主人公ロイドの愛機の名前だったからです。
当時中二病ぎみだった僕は色々なカッコイイ響きの英単語を辞書で引いたりしていたものです。
ちなみに同ゲームは僕の中のトラウマゲーです。とても面白いんですけどね。

それはそうと、ターコイズでのエクストリームハイライトはいいですね。
レイブンガードは黒の面積が多いので良い変化だと思います。
あとスカウトは僕もゲーム的にもかなり良いユニットだと思います。
ライノとドロップポッドのオプションを差し引いても特殊能力2つは役に立ちますし、アーマーが一点弱いだけでタクティカルより安い上に装備オプションも豊富なのは大きいと思います。
僕もマクラーグ直後に少しマリーンを使っていましたが、使う側としても、
今やマリーン憎しとオートキャノンで狙う側としても大好きなユニットです。

スノット さんのコメント...

>TAKI君
 鳥の名前を探すのが結構大変でちょっとネタ切れ気味です。
 私がシュライクをはじめて憶えたのは「機動戦士Vガンダム」のシュラク隊ですよ。

 緑系統のハイライトは調子に乗るとダークエンジェルみたいになるので要注意です。
 やっぱり何事も程々なんですよね。
 そういえばまだ対戦してなかったからTAKI君の帝国国防軍とも戦わせてください。