このブログを検索

2008年5月19日月曜日

08.5.18バトルブラザーズグランドファイナル

 昨日の5.18(日)は予定通りHC神保町4Fバトルアリーナで行われた第2期バトルブラザーズグランドファイナルに行って来ました。
 11時過ぎに会場につくとまだメンバーはあまり集まっておらず、チームメイトのSinさんが既に会場に入ってペイント作業をしていたので、私も購入したスペースマリーンベテランの下拵えをしていると、ぼちぼち参加者が集まってきました。
 人が集まってきたからにはゲームをしようという事になり、私は今回親子で参加している中学生のバトルブラザーY君が操るケイオス・スペースマリーンと500ptsで戦う事になりました。
 という訳で私もレイヴンガード500ptsの出撃となります。↓ 前日に1000ptsをターゲットにチャプレイン・ルーク(ジャンプパック装備のチャプレイン)を完成させたのですが、500ptsではアサルト・スカッドを編入させるのは中々大変なので、下拵えまでして完成させていなかった徒歩のチャプレインをHQに据えています。(こんな事なら先にこちらを完成させるべきでした)
 他はトループに火力支援の為にラスキャノンとプラズマガンを装備した5人のタクティカル・スカッドと接近戦重視のピストルを装備した10人スカウト・スカッドと、多目的ユニットとしてランドスピーダー・トルネード1台で編成してみました。
 今回シナリオはダイスロールで「敵を撃滅せよ!」のαに決まりました。(実はαは初めてだったりします)
 αと言う事で終了時の達成ユニットの数で勝敗が決まりますが、Y君のアーミーはミサイル装備の火力支援型ケイオスマリーン5人、チャンピオンがパワーフィストを装備している接近戦型のケイオスマリーン5人、それからナーグルのディーモンプリンスで、こちらと同じ3つですが、2体のケイオススポーンが入っています。
 戦場はスタッフが設置してくれていたのですが、工場地帯らしくかなり大柄な情景モデルが多く、またカバーセーヴィングも高めです。
 私は4+カバーの工場が2つある側を選び、Y君側には4+クレーターと3+建造物がある側となりました。
 ダイスロールで私が先攻となり、(Y君のターンで写真を撮ろうと思っていたらすっかり撮影を忘れてしまいました)先ずはディーモンプリンスの盾になっているライノにラスキャノンとミサイルで射撃を仕掛けます。
 両方とも命中したので初ターンで撃破出来るかと思いましたが、結果はクルー昏倒で撃破には至りませんでした。
 続く1ターン裏に2体のスポーンからチャプレイン合流のスカウトに突撃が決まりました。(「強行軍」と「ビースト」を持っているのには驚きました。)幸いセーヴィングが出来るのと、(回)決定のダイスが控えめの数値だったので、被害は最小限に抑えられ、続くターンにチャプレインが戦闘に参加してこれを全滅させる事が出来ました。
 一方回りこんで白兵戦用のマリーンを射撃で削っていたスピーダーは、復帰したライノのハボック・ランチャーの射撃を受けますが、ヒットがそれてピンチを脱し、今度は火力を白兵戦に持ち込まれると厄介なDプリンスに集中していきます。
 建物に立てこもる火力型マリーンを撃つつもりだったTスカッドは予定を変更して標的をライノを攻撃します。
 結局撃破には成功しましたが、ヒットが振るわず2ターンを要してしまいました。
 こうして敵を撃ち減らして勝利を収めました。
 結果は勝ちましたが、敵のヒットやセーヴィング等、ダイスに助けられた側面が大きかったようです。

 そして、このバトルが終わる頃にバトルブラザー月光さんも到着し、調度時間も適当だったので月光さん、Sinさん、と伴ってスタッフの木村さんの案内により、近くの中華料理店で昼食を摂りました。
 安価ながら本格的な中華料理で、特に坦々麺はお勧めでした。
 食事をしながら今後のイベントやキャンペーン等の意見を交換しました。(意見が反映されると良いですねぇ)

 食事を終えて会場に戻り、今度は月光さんともバトルをしようという事になりました。
 いつかは対戦しようと思っていたので打って付けの機会です。
 と言う事で再度500ptsで月光さんのウルトラマリーンとの対戦で、ダイスロールの結果「戦場を制圧せよ!」のγです。↓

 このシナリオは戦場を4分割して対角の初期配置からのスタートですが、こちらはスカウトの「浸透戦術」を利用して戦場のもう一角を占拠して一気にポイントを稼ぐ作戦に出ました。
 スカウトの長距離射程武器はミサイルのみで、得意の接近戦をしたい所ですが、下手に動くと射撃で撃ち減らされるだけなので、ここは我慢してミサイルに賭ける事にしました。
 一方厄介なのはアサルトキャノンで一気に大被害を出しかねないドレッドノートでしたが、戦場中央よりの3+建物からのTスカッドのラスキャノン攻撃で早めに撃破することに成功しました。
 このTスカッドに次のターンアサルト・スカッドが突撃を仕掛けますが、接敵数と出目のお陰で大きな被害を出さずに済んで続いてチャプレインが戦闘に参加する先程のパターンで逆転に成功しました。(こちらもチャプレインの他はラスキャノンのみで達成ユニットにはならなくなってしまいましたが、最低限砲台の役目は果たせそうです。
 その間にスピーダーの射撃で敵達成ユニットを漸減して勝利を得ました。
 ミサイルがスピーダーに当たるとほぼ助からないので冷や冷や物でした。

 バトルが終わると今度は目標達成者(期間内にモデリング、ペイント等のレッスンをクリアした方)の発表があり、月光さんの努力の甲斐有って達成者として表彰していただきました。(私自身はFBに傾倒して付き合いが悪かったので、非常に心苦しいのですが…)

 その後は合流した「鉛駒卓遊会」の圭さん、チームメイトのすみともさんと一緒に近くのさくら水産で祝杯を上げつつ今度発売されるディーモン・オブ・ケイオスの噂などに花が咲きました。
 ざんじさんのブログで読んだディーモンセーブの完全ワード化、不安定化テストの強化(一発消滅が無い)等の噂はかなり確実な様で、ウッドエルフには絶望的なルール変更ですが、新しいアーミーブックが出たらじっくり対策を考えたいところです。

5 件のコメント:

chihaya1234 さんのコメント...

佐藤です。
バトルブラザース、おつかれさまでした。

40kはルールも持ってない私ですが、
とても詳細なレポートで、楽しめました。
ランドスピーダーでの側面からの射撃など、
スノットさんらしい戦い方のように感じましたけど、いかがでしょう。

それにしても、40kもやってみたいし、
LOTRもミニチュアばかり揃って手を着けてないしで、これから忙しくなりそうです。
もっとも、まずは現在進行形のブレトニア2000ptに向けて、現在鋭意ペイント中ではありますが。

月光 さんのコメント...

月光です
バトルブラザースお疲れさまでした

お互い社会人ですし、FBのキャンペーンもありましたからねえ

追伸
リンクの件了解です。

スノット さんのコメント...

>佐藤さん
 確かにゲリラ的な戦い方は好きですね。
 40kの場合はウッドエルフのように簡単には行かないのですが…
 Lotrも今度はオープントーナメントが始まりますね。

>月光さん
 日曜日はお疲れ様でした。
 最近はこういったキャンペーンが多いので自分が力を入れるものをチョイスしていかないと振り回されてしまうみたいです。

chihaya1234 さんのコメント...

佐藤です。

>Lotrも今度はオープントーナメントが始まりますね。

そうですねー。
私も、ミニチュアのペイントが間に合って、なおかつみなさんにしごいていただける時間が取れるようであれば、トーナメントもぜひ参加したいと思っていたところです。

しかし、モリアゴブリンとゴンドールの兵のいずれも、槍兵に盾を持たせようと思って、
さて、これは盾を複製量産化かしら、と考えて手が止まってしまいそう。
でも、ゴブリンとゴンドール兵の盾は需要もありそうですし、思い切って量産体制をつくろうかしら。

例会にはもし間に合えば、未塗装のモリアゴブリン軍団を持参するかも、です。

スノット さんのコメント...

>佐藤さん
 やや個人的な意見ですがゴブリンに盾を持たせるのは一考の余地が有るかもしれないです。
 詳しくは定例会でお話します。
 多分私もLotrのミニチュアを持っていきます。