このブログを検索

2008年2月27日水曜日

ロスロリエンのエルフ達

 LotrGTの予選の日程も近づいて来たので、今日もミニチュアのペイントを進めています。
 善なる勢力に編入予定のロスロリエンのエルフをペイントしました。↓ とりあえず数を揃えたかったので顔以外はベタ塗にとどめています。
 弓兵も有るのですが、以前に製作した物だけで33%ルールいっぱいになりそうなので、今回は剣装備のエルフだけを塗っています。
 鎧は板金部分は金色なので基本色としてShining Goldぬっていますが、下に着込んでいる鎖帷子の部分は資料を見ると鉄色以外に何か色味が加えられている様子なので、Tin Bitzでドライブラシを掛けてみました。
 マントについては本当はもっと明るい灰色なのですが、下地になる色として今回はRegal Blueのベタ塗としました。
 こんな感じで8人の剣装備と1人の軍旗持ち、それからほぼ同色なのでハルディアもベタ塗をしました。
 あまり時間が残されていないので、他のミニチュアが完成しなければこの状態で予選に望む事になりそうです。
 次はレゴラスかローハンの騎士に手をつけようと思っています。

2 件のコメント:

chihaya1234 さんのコメント...

佐藤です。
スノットさんのエルフ、べた塗りでもいい感じに仕上がっておりますね。
使われている資料も気になります。実は、私もLord of the Rings: Weapons and Warfairという映画の衣装と装備の写真集を持っておりまして、「これを持っているからには、LOTRに手を出さないわけにはいかないかなぁ」などと思っております。

ともあれ、スノットさんのペイントはいつも楽しみなので、ヘルム渓谷守備部隊を拝見できる日がとても楽しみです。

今度、機会がありましたら、ぜひ重ね塗りのコツをご教授頂きたいです。

スノット さんのコメント...

>佐藤さん
 このミニチュアは金色を入れると突然出来上がった様な雰囲気になります。
 本当はかなり気に入ったモデルなのでもうちょっと落ち着いて手を入れたい所です。

 資料については映画のパンフレットとGoogle検索で済ませています。
 一応本物が存在するモデルなので資料集めも一つの楽しみになりますね。