このブログを検索

2007年5月31日木曜日

エオメル完成


GWJのサイトでFBのイベント「ネメシスの冠」を行われる事が発表されました。
UKのサイト等でもNemesisCrownが発表されていますので、直接のリンクは無いようですが、始めて海外と同時に行うイベントになるのでしょうか?
この間の40kのイベント「報復の天使」も盛り上がったので、楽しみです。
ミニチュアの方ですが、ようやくエオメルが完成しました。
例によって資料を集めてペイントしています。
資料を見てみると、かなり微妙な色合いの鎧になっていることが解りました。
ローハンの王族だけあって、スケールメイル(鱗状鎧)+チェーンメイル(鎖帷子)の重ね着の上に、赤く染めた革で装飾した板金の装甲を着込んでいます。
一番下のスケールメイルは所謂鉄の色なのですが、その上のチェーンメイルは何かの鍍金を施されているらしく、写真ではやや金色を帯びている様です。
そこで、ベースにtinbitzを使ってbronze方面に上げていきました。
板金部分は実戦(撮影?)で使われた所為か金属部分の色が上の方に行くほど黒味を帯びているみたいです。
馬に乗っているから足元はむしろ汚れないということでしょうか?
盾についてはエルケンブランドのミニチュアからかっぱらってきた贅沢品です。
こちらはあまり資料が無かったので、鎧の赤と同じ色を地に使い、馬の柄は白だと扁平な感じになりそうなので、fortressgrayからskullwhiteに上げました。
これで明日のスパーリングに仕上がったヒーローを持っていけます。
とりあえず善悪のヒーローを仕上げたので、これからはウォリアーに移っていきます。

2 件のコメント:

天 さんのコメント...

着々と進行してマスネ^^
明日は完成したエオメルの初陣では
ありますがお尻に歯形を付けるべく?
クレバーに奮闘するので
宜しくデス!

スノット さんのコメント...

ヒーローを仕上げて、ちょっと落ち着きました。
これでウォリアーがベタ塗りでも、アーミーとして「見られる」形になったと思います。
明日はエオメル、ラーツ共に活躍出来ると良いんですけどね。