このブログを検索

2009年1月4日日曜日

09.1.1初詣(紅竜山布施弁天東海寺)

 ちょっと遅れましたがあけましておめでとうございます。
 当ブログを始めてから2度目の正月になりますが、今年も引き続きよろしくお願いします。
 PCの調子が今ひとつで更新が遅れましたが、08.12.31から09.1.1にかけて古くからの友人と連れ立って千葉県柏市の紅竜山布施弁天に初詣に行ってきました。
 20:30に地元で友人の車に乗り込み、関越も込みで1時間強も揺られるともう柏についてしまいました。
 やはり時間が時間だけにすいていたようです。
 近くで蕎麦屋を見つけて年越し蕎麦としゃれ込み雑談をしながら時間を潰してから山門の前の駐車場に入りましたがまだまだ時間が有るようなので車中でしばらく時間を潰してから境内に上がっていきました。↓
 上の写真は山門ですが、その手前には鳥居があったりします。
 江戸時代に立てられたお寺なので神社とお寺の境界線が曖昧なようです。
 山門の中には由緒あるお寺らしく四天王像が安置されていました。(暗いので撮影はしませんでした)
 階段を上がって境内に上ると正面に本堂が見えます。↓
 建立されたのが享保年間で、あまり景気が良かった頃では有りませんが赤、緑、金といった華やかな彩色がなされています。
 そして本堂を正面に見て右後ろに振り返ると三重塔を見ることが出来ます。↓
 そして本堂右手には中々に立派な鐘突堂があります。↓
 今回は無理でしたが、事前に予約をすれば除夜の鐘を突かせて貰えるそうです。
 新年までは40分程時間が有ったのですが、ギリギリになると行列になる恐れがあったので境内で待つことにしました。
 あたりを見回すと巫女さんらしい人たちがお守りを販売しています。(お寺のはずなんですが…)
 やっぱりお寺と神社の境界線は曖昧なようです。
 そして待っていると鐘突堂の向こうの方から除夜の鐘の音に混じって花火の音が聞こえてきました。
 お参りを済ませて見物に行くと大分遠くで花火が上げられているようです。↓
 振り返って本堂をもう一度眺めると屋根の細かな造りが観察できます。↓
 今回は夜中にお参りしましたが、昼間に見るともっと色々な物が見られそうです。
 とにかく改めてあけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします。

4 件のコメント:

さとう さんのコメント...

スノットさん、あけましておめでとうございます。
初詣、いいですねぇ。私はもう何年も大晦日に外出してないような気がします^^;

スノットさんには昨年中はLOTRを教えて頂いたり、ウォーハンマーやゴシックでずいぶんお世話になりました。お仕事のほうも忙しいこととは思いますが、本年も引き続きよろしくお願いします。

三人斗地主 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
スノット さんのコメント...

>さとうさん
 あけましておめでとうございます。
 実は大晦日にこうやって出かけるのが恒例の行事になっていたりします。
 結構寒い思いもしますが、年に一度くらいだったらまあ良いかと思っています。
 昨年さとうさんに出会えたのは私にとって非常に嬉しい出会いでした。
 今年もオールドワールドで、41世紀の戦場で、宇宙空間でしのぎを削って、そして楽しんで行きたいと思っています。
 こちらこそ今年もよろしくお願いします。

decorative fishing net さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。